言いたいことは山のごとし(^^)

xiang blog

雑記にも程があります

就活とハラスメント、そして企業コンプライアンス。


30℃超え平成ラストサマー、絶賛就活中です。


この他にも色々同時進行で慌ただしい日々を送る中、


ある日突然、携帯に以前面接を受けた企業の人事から、至って個人的な内容のメールが来ました。


ほんと怖いですね。

なんか数年に一度は必ず訳わかんない事件に巻き込まれるのって業とか因縁とかそういうあれですか?


とりあえずよき先輩からアドバイスを頂けたので、面接のお礼だけ返信いたしました。


その後数日に渡って、どう対応しようか悩みました。

ネットを検索すれば「それを利用して内定を取ろう」的なクレバーなものばかり。


正直そんなんして入社したところで面倒じゃないですか……?

ていうかこの被害は私が黙っていれば他の就活生にも同じことをするのでは……?

ていうか勝手に応募書類から連絡先の情報取るって人事の対応としてどうなんです……?

でもあんまり事を荒立てたくないなあ……と思い悩んでいたところ

ちょうどその日の大学での授業テーマが「企業コンプライアンス」。

教科書を読み説明を聴いてるうちに、ああやっぱりきちんと対応していただこう、と思い直しました。


ということで企業に諸々を連絡し、
その後は上級管理職の方から丁寧な謝罪を頂き、しかるべき対応を取って頂きました。(解決済)


クレバーに機転きかせてご飯御馳走してもらってついでに内定取ろう的なアドバイスしか
検索上位に出てこないのもなんかおかしいな、と思ってこの記事を書きました。

ちゃんと対応してくれる会社でよかったです。

そして世渡り上手じゃないのでこの対応で正解だったと思います。



「身の回りに気を付けてね」とは皆に言われます。ほんとにね。

とりあえずセキュリティのしっかりしてる所に住んでて良かったなとは思います。

そういえば昔のバイト先でも必要な書類に住所記入したらそっくりそのまま検索されて、即辞めたことを思い出しました。


ほんの少し知ってる事柄を検索しただけで
その人に関しての情報を見つけることが出来る環境が揃ってるし

正直この記事だって見つかるのかもしれないけれど

今後もちゃんとしたやり方で対処していこうと思います。


そんなこんなでしたとさ。

なんかほんと「色々しょうもねえな……」って気持ちしか湧いてこないよ。