言いたいことは山のごとし(^^)

xiang blog

雑記にも程があります

SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2018(スペシャアワード)に行ってきました。

スぺシャアワード2018に行ってきました。
チケット当選するとは思わなかったので、急ぎで先輩を誘って行きました。
付き合ってくれた先輩ほんとうにありがとうございました。

会場はパシフィコ横浜。開場前に引き換えたチケットは1Fの41列で、
ステージから遠いなあ…と思っていたのですが、会場自体がそこまで広くないので結構近くに感じました。


開演すぐのライブアクトはDAOKO「打上花火」。
スッと登場して曲を歌い上げ、スッと去っていく姿が印象的でした。

MCはいとうせいこうユースケ・サンタマリアきゃりーぱみゅぱみゅ
いとうせいこうさんは自分のiPadを持って喋っていました。
ユースケ・サンタマリアはずっと「このPVは俺が撮った」「このタンバリンは24000円」とふざけ倒していて
「わあ……本物のユースケ・サンタマリアだ……」と感動しました。そしてきゃりーちゃん可愛い。

次々に賞ごとにノミネート、ベストが発表されていく中に挟んでライブが行われていきます。
(ライブの順番間違ってるかも)

Suchmos
久しぶりにライブした、と言っていましたが良かったです。会場の盛り上がりがちょっと薄かったかも。
演奏したのは「WIPER(Come Togetherミックス)」→「808」
レーベルを作ったので次はスタジオを作りたい、と言っていたのが印象的です。
CM中にユースケ・サンタマリアが「さっき喫煙所で会ったんだけど、メンバーがみんな仲が良い」と語っていました。

水曜日のカンパネラ

一休さん」で登場。コムアイは髪型が黒髪ベリーショートになっていました。最近はずっと髪を切っているイメージ。
会場内を歩き回って歌っていました。演出が良かった。ミラーボールを持ってたダンサーはえんどぅかな…?
ライブ後、licaxxxとお話してるとき、すごい肌が白くて透明感あるなあ……と思いました。
2人とも大学が一緒で、大学時代の話をしていました。チャーミングで素敵。


エレファントカシマシ

曲は「悲しみの果て」→「ガストロンジャー」
宮本さんが途中で曲を止めてやり直したときに「大丈夫!カットしてもらうから!」でめちゃくちゃ盛り上がりました。
生放送です。なんだかんだ会場を一番盛り上げてたような気がします。観客もエレカシファンが多かったような。
51歳って本当ですか……?ライブ行きたくなりました。

平井堅
曲は「ノンフィクション」
感動しました。歌詞もそうですが平井堅の歌の上手さが際立っていました。
花束を持って歌う姿の存在感、観ることができて本当に良かった、と思わせてくれる素晴らしいライブでした。

ゆず

スぺシャアワード、最後のライブアクトはゆずでした。
曲は「タッタ」→「夏色」。

会場に入る際に渡されたビニールバッグの中に「タッタンバリン」が入っており、ゆずのライブの際に使用するよう開演前に告知がありました。
「タンバリン......?」とそのときはしっくり来ていなかったのですが
ライブが始まった瞬間そんな思いは消え去りました。



ゆずはプロエンターテイナーって感じでした。本当に盛り上げ方がすごい。
周りを見渡すと、みなニコニコしながらタンバリンを叩いていて、会場の一体感がすごかったです。
ゆずへの印象が一気に変わりました。とにかくゆずはすごい。(語彙力がない)




ライブだけでなく、ノミネート紹介でも沢山の映像を見ることが出来たのですが、
その中でもONE OK ROCKのライブ映像が良かったです。先行公開、と紹介されていましたが
普段自分から聴いたりすることのないアーティストの作品に多く触れられたのがとても良い体験でした。

あとはダイスケはん、ナヲのMCの安定感、PUNPEEのスぺシャとのエピソードが印象的です。




さいたま新都心だったり、お台場だったり色んな会場がありますが
海のすぐ横の会場なのに、すこし移動すると都会の街並みがあるのが横浜らしくて素敵でした。

終演後、みなとみらいの駅へ歩いているとそこかしこから「いいライブだったねー」と聞こえてきました。
こんなに豪華なライブ、ほんとに無料でよかったのか……。スぺシャさんありがとうございました。
同行した先輩も喜んでくれたようで何よりでした。今年も沢山ライブ行きたいな。